読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノラプログラマーの技術メモ

ネットで調べても出てこなかった情報を載せていきたい技術系ブログ。

本を高く買ってくれると評判のamazonさんで売ってみた話

なぜamazon

普段からamazonで本を買っているぼくだが、図書券をもらったので「進撃の巨人」のコミックスをまとめ買いした過去がある。

しかし電子書籍と違って、本棚の場所を取り、困ってしまった。仕方なく売る決断にいたる。

本を売るならブックオフかと思いきや、どうせなら高く買ってもらえると噂のamazonへ売ることにしてみた。

さっそく売ってみた

ドジャーン!

f:id:kawai_norimitsu:20160115164148p:plain

進撃の巨人の1~18巻セット。1、2回しか読んでない、新品同様。

amazon買取サービスへアクセスし、売りたい本のタイトルで検索する。

f:id:kawai_norimitsu:20160115164436p:plain

希望商品の「買取申込」ボタンをクリック。どんどん進んでいくと、買取申込書が表示されるので、これを印刷し署名する。

本は適当な空き箱に入れる。空きスペースが出るようなら、新聞を丸めてすき間につめる。買取申込書と身分証明書のコピーを入れたら完成!

f:id:kawai_norimitsu:20160115164601p:plain

指定した日時に佐川急便が集荷に来てくれる。もし買い取り価格が気に入らなかった場合も、無料で商品を返送してくれる。すごい太っ腹。

商品を送ったら、amazonの買取履歴からステータスが確認できる。査定中とか査定済とか。

f:id:kawai_norimitsu:20160115164849p:plain

そしてキチンを現金が振り込まれたのであった。ただし現金振込は初回のみ、2回目以降はamazonギフト券で支払われるとのこと。

11日に商品を送って、14日に振り込まれていた。割と早いと思う。2回目以降は身分証明書も不要だから、より簡単に売れるはず。

f:id:kawai_norimitsu:20160115165157p:plain

amazon買取サービスの不満な点

・商品を送るための空きダンボールが必要
・2回目以降がamazonギフト券で支払われる件
進撃の巨人の17、18巻が検索しても出てこなかった
仕方ないので送ったら、売れないどころか返ってこなかった・・
・後日、送料無料で返送されました

今後の展開

amazonで買った本と段ボールを取っておいて、読んだらamazonへ売るというのが循環的でよい。

2周目はamazonギフト券の縛りがあるから、amazonは多少は高い値段で買い取っても損はしない仕組み。それどころか、消費者はうまいこと囲い込みされていると思う。

5000円でゲームを買って、すぐ遊んでクリアして、すぐ売れば3000円になるとする。実質的なゲームの価格は2000円となるわけで、そんな消費スタイルが今後は定着するのかも知れない。

www.amazon.co.jp