読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノラプログラマーの技術メモ

ネットで調べても出てこなかった情報を載せていきたい技術系ブログ。

Instagram広告の出稿方法まとめ

Instagram(インスタグラム)とは

・ざっくり言うと画像共有SNSである
・メインユーザーは10~20代の女性
・グルメやコーデの写真が多い
・2012年にFacebook社に買収されている

事前準備

Facebookページを用意する
Instagramアカウントを取得する
 ※instagramアカウントはスマホがないと登録できない。登録手順は公式サイトを参考にする。

広告出稿方法

インスタ広告に出稿する仕方は、基本的にはFacebookのヘルプページに記載されている。ただ読むのが面倒臭いと思うので、大まかな流れだけ解説する。

1.インスタグラムアカウントにリンクする

Facebookページにアクセスし、設定画面を開く。メニューにInstagram広告があるのでクリックし、インスタアカウントにリンクする。

f:id:kawai_norimitsu:20151017084109p:plain

2.パワーエディタを起動する

普通、広告を出す時は広告マネージャを使うのだけど、instagram広告はパワーエディタじゃないと出稿できない。なのでパワーエディタを起動する。

ちなみにヘルプを読むと、Facebookページはビジネスマネージャのアカウントである必要はないらしい。

f:id:kawai_norimitsu:20151017084535p:plain

3.広告セットでinstagramを選択する

広告は「キャンペーン」、「広告セット」、「広告」の順番で作成する。うち広告セットの配置でinstagramを選択しておく。

f:id:kawai_norimitsu:20151017084859p:plain

広告素材は画像と動画が選べる。画像は1080x1080ピクセル、動画は30秒のものが使える。広告からWebサイトへ誘導したり、動画の視聴回数を増やして認知度を高めるといったことに使える。

インスタは登録者数がまだ少ないけど、今後も増える傾向にある。若い女性にリーチしたいなら広告を打つことも考えてみても良いかも知れない。