読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノラプログラマーの技術メモ

ネットで調べても出てこなかった情報を載せていきたい技術系ブログ。

Flash CS6 AIRでデバイスエラー、「デバイスに十分な容量があるか確認してください」問題を解決する

問題

Flash Professional CS6 AIR for iOSiPhoneアプリを作成していると、下記のデバイスエラーが発生。

"Installation Error: ApplicationVerificationFailed
デバイスエラー: デバイスに十分な容量があるか確認してください"

そのためアプリをiOSにインストールできない。

環境

Flash Professional CS6
Windows8.1(64bit)
AIR SDK:13.0.0.83 for iOS
iPhone5s(iOS7.1.1)

対処法

ネットを調べてみると、iOS証明書(.p12)ファイルを作り直すなんて書いてあるけどダメ。

そもそも証明書を作り直すことと、容量があるかないかは関係ないと思うし。

いろいろ検証してみた結果、AIR for iOS設定を開いて[フルスクリーンモードにする]のチェックを外したらうまくいった。

f:id:kawai_norimitsu:20140517111447p:plain

まーこれも容量に関係ないんだけど、flashのバグなのかな?

その後、「フルスクリーンモードにする」にチェックを入れてパブリッシュしてもiPhoneにアプリをインストールできたので、やっぱりバグっぽい。

これでもダメな場合は、あきらめてフォルダ内に作られた*.ipaファイルをiTunes経由でアプリインストールした方がいい。

追記

iOS証明書(.p12)とプロビジョニングファイルにディストリビューション用のものを使っていたら同様のエラーが出た。

これをそれぞれディベロッパー用のものに変更したらデバイスエラーが表示されずに、直接iPhoneにインストールできた。